中途採用代行サービス

人材紹介会社へ候補者選出を依頼したものの、一向に候補者推薦がない…。

媒体業者の言われるがままに、求人広告を出稿。
採用ターゲットとなる応募がなく、求人広告費をムダに費やしてしまった。

採用業務を担当しているが、業務が多忙だ。

こんな経験ありませんか?


◆求人広告のデメリット
実際に応募があるかは不透明でありコストリスクがある
応募者エントリー管理・スクリーニング作業・・面接日程等の手間がかかる

◆人材紹介サービスのデメリット
推薦件数が少なく採用ができるかどうか不透明
紹介手数料(年収の30%)は割高感がある


この度は、このような「求人広告」と「人材紹介」のデメリットを改善した、中途採用代行サービスをご紹介します。

【中途採用代行サービス概要】
 ・求人広告により貴社への転職希望者を募り、弊社にて応募受付、会社説明及び面接を代行
 ・スクリーニングを実施した上で、面接日程を調整
 ・求人広告費用の半額を弊社にて負担
 ・通常の紹介手数料(通常初年度推定年収の30%)を半額の15%

中途採用代行サービスの詳細はこちら

-お問い合わせはこちら---------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
---------------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック