インターンシップを活用する新卒採用

最近の新卒採用活動の中で、
インターンシップを導入することが増えています。

インターンシップといってもその使い方は様々。
・就活前の学生への早期アプローチ
・就活中の学生への仕事の理解や魅力付け
・就活後の学生への囲い込み
の3パターンに大別されます。

また、1日から1週間程度のイベント的なものから、
1ヶ月以上をかけて行う実践的なものまで
求められる効果によって使い分けられます。

夏休みを控えたこの時期は
09年度の就活を控えた学生さんたちが、
インターンシップの情報を集め始める時期。

早期に熱心な学生さんにアプローチできる
早期のインターンシップは、
参加学生の口コミにより
新たな母集団が集まる副次効果があります。

理系学生など採用情報が限られる対象には
特に効果的なんです。

インターンシップ制度を活用した新卒採用についての詳細はこちら

-お問い合わせはこちら-------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
--------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック